• オフィスKFP

市況の変化と投資判断基準の変化

不動産投資と収益物件の情報サイト

楽待の会員数は増加し続けており、

コロナ禍を機に増加スピードは

飛躍的に向上しました。





不動産投資をしたい方が

増えてきている事に加え、

収益物件の購入は自宅と違い、

リピートで購入をする事が

ほとんどであるため、


明らかに割安な物件購入の

難易度が非常に高く、

売り手が優位な市況と

なりつつあります。


不動産投資と収益物件の情報サイト

健美家に登録された一棟アパートの

価格と利回り相場から、

物件価格が高くなっていると

言われております。






値下がりしづらい物件や、

長期譲渡のタイミングで

損なく売れる物件を

購入する事も重要ですが、


賃貸の市況と違い、

売買の市況は変化のスピードが

早い傾向にございます。


そのため、現在の市況では、

長くストレスなく保有できる

収益物件を購入する事が、

より重要な投資判断の基準

なってきていると考えております。


規模拡大を重視するのか、

安全性を重視するのか、

目的を最初に決める事は

非常に重要です。


また、目的を決めるにあたって、

いつまでに実現するのか

どこまでリスクを許容できるのか、

不動産投資に詳しいコンサルタントと

事前に打ち合わせをして、

方向性を固めてから

物件探しをされる事をお勧めします。


弊社FP1級資格保有者との面談は、

お金を頂くからこそ、お客様のために

状況や考えを詳細にヒアリングし、

最善なプランを提案させて頂きます。



※無料相談もございますので、

 ご状況に合わせてお気軽に

 ご相談下さいませ。


弊社個別相談をご希望の方は、

下記URLよりお問い合わせ下さい。


https://www.officekfp.info/contact



最後までお読み頂きありがとうございました。